岡本屋 地獄蒸しプリン

地獄蒸しプリン 岡本屋売店電話する

【サーバーメンテナンスに伴うサイト停止のお知らせ】

平素より、明礬温泉 岡本屋 をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
この度、サーバーメンテナンスのため、
下記の日程でサイトを停止致します。

日時
2020年7月13日(月)~7月17日(金)迄

上記の時間帯は、ホームページの閲覧ができない場合がございます。
また、電話受付に関しましてもご利用を停止致します。

ご利用の皆様におかれましては、大変ご迷惑をおかけいたしますが、
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。


【岡本屋売店 営業時間の一部変更、山の湯(展望風呂と家族風呂)営業再開のお知らせ】

平素より、明礬温泉 岡本屋 をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
地獄蒸しプリンの岡本屋売店は、新型コロナウイルスによる国内感染拡大防止のため、
当面の間営業時間を短縮させていただきます。

●短縮営業時間
【平日】9:30~17:30(オーダーストップ17:00)
【土・日曜・祝日】9:30~18:30(オーダーストップ17:30)
※密接防止のため通常より座席を減らして営業しておりますため、混雑時は入場制限をさせていただきます。

また、明礬山の湯(展望岩風呂・家族風呂)は
7/1(水)より営業再開となりました。
営業時間につきましては、通常通り変更ございません。
※密接防止のため人数制限を設けさせて頂く事があります。

【明礬地獄遊歩道 臨時休業のお知らせ】
明礬地獄遊歩道は、7/10(金)~当面の間 営業を中止し、臨時休業いたします。

何卒ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。
事態の収束を願うとともに、皆さまにはご自身の安全と健康を第一にお過ごしいただければと思います。

明礬地獄

江戸時代から続く明礬採取の史跡名所、明礬温泉。
遊歩道ではその息吹を身近に感じることができます。
明礬独特の硫黄の匂いの中、立ち並ぶ湯の花小屋の間をぬって絶景を眺めながらゆったりと散歩をお楽しみください。

営業時間/8:30〜17:30

明礬地獄 遊歩道

蒸気が噴出するこの一帯は1666年(寛文6年)に、我が国で初めて明礬を採取し始めた史跡名所です。
1804年(文化元年)岡本屋の祖(岩瀬正網)が山奉行として着任。
明治維新により岩瀬家に払い下げとなって以来、連綿と「湯の花」の採取が行われている地です。

別府の湯けむり 温泉地景観

平成24年9月19日、鉄輪地区、明礬地区の「別府の湯けむり・温泉地景観」が重要文化的景観に選定されました。
別府市では、西部の火山帯から東部の別府湾に向けて広がる火山麓扇状地(かざんろくせんじょうち)に、豊富な温泉資源を活用した生活・生業の在り方を示す文化的景観が展開します。

明礬地獄 湯の花

湯の花は、湯の花小屋とよばれる藁葺きの小屋の中で作られます。
湯の花は小屋の土間に明礬温泉特有の温泉成分を多量に含んだ青粘土を敷き詰め、地中から噴出する熱蒸気が浸透して結晶するもので、純度100%の天然入浴剤です。
『別府・湯の花』の製造技術が平成18年3月、国指定・重要無形民俗文化財に指定されました。
なぜ藁葺きの小屋かといいますと、これは、小屋の中の温度、湿度を一定に保つためです。
この製法は江戸時代から受け継がれています。

薬用湯の花

効能
神経痛、リウマチ、関節炎、肩こり、腰痛、うちみ、くじき、冷え症、痔疾、水虫、あせも、しっしん、しもやけ、ただれ
使用方法
(1) ご家庭のお風呂に入浴剤1パックを湯の中に入れ、数回ゆり動かして溶かして下さい。パックの中には不純物が残ります。

(2) お湯を入れた洗面器、バケツにパックを破り、湯の花をひとつまみ入れ、溶かします。患部に数回塗って頂くとより効果的です。洗い流さないで下さい。濃度は様子を見ながら、ご自身に合った濃さでお使い下さい。
また足湯にも御利用できます。

※直射日光、湿気をさけていただきますと長期保存ができます。
御注意:明礬泉ですから、金属部分にサビが出たり、浴槽に色がついたり、目地が変色したりすることがあります。
御入浴後直ちにお湯を落とし浴槽をよく洗って下さい。
誠に申し訳ありませんが、変色、不都合が生じましても責任を負いかねますのでご了承下さい。

地獄蒸しプリン・薬用 湯の花は
ネットよりご購入頂けます

オンラインショップ

このページのTOPに戻る